僕の名前は 羽山 宏
●●卒業間際に彼女ができました。

彼女の名前は 七瀬 みく

お互い勉強ばかりしていた僕らはクラスも塾も同じ
帰り道もたまたま一緒だったせいか受験が終わると
自然に付き合うようになりました。

彼女は僕よりも頭が良く家庭の経済事情もあったので
授業料の安い国立大学を受験・合格し通学することになりました
キャンパスが実家から遠いため彼女は仕方なく大学の近くで
一人暮らしを始めることになってしまいました。

遠距離恋愛です


大学入学と同時に彼女は断りきれず勧誘のしつこい
テニスサークルに入部することになったそうで、
その頃からあまり連絡が取れなくなってしまいました…。

少し心配です。
自分でいうのも恥ずかしいのですがみくちゃんはとても可愛いし
…その、胸とかもすごく大きくスタイル抜群なのです。
●●時代も何人もの男子に告白されるほど目立った女の子だったのでした。

今夜も彼女から連絡があったにはあったのですが、
新歓コンパらしく電話の後ろで大勢の男の人の声がしました。

でも大丈夫

みくちゃんにかぎって間違いなどあるはずがありません
彼女を疑う自分が情けなく心から申し訳ないと思ってしまいます。

僕は大好きなみくちゃんを信じます


画像サイズ1200×1600
基本イラスト……11枚(+ストーリーモノローグ7枚)
文字・セリフ有り本編……45枚
本編文字無し差分……38枚
文字無しおまけ差分……530枚
WEB SERVICE BY FANZA